--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-30(Mon)

なんぢゃこりゃ(笑) 謎の幼虫飼育の結果は!?

どうも~ ^o^ノ

早く梅雨が終わって欲しいと願う 暑いのが苦手~なmanta0です
湿気が多いと、カブトの臭いもすごいですね・・・


さて、カブクワ以外の虫っす

【なんぢゃこりゃ(笑) 謎の幼虫飼育の結果は!?】

今年の3月、息子と一緒に近くの公園へ幼虫堀りに行き、持ち帰った幼虫たちの
羽化報告です^^

【和名】 シロテンハナムグリ
【学名】 Protaetia orientalis submarumorea
【産地】 大阪府泉州

シロテンハナムグリ繭玉

シロテンの繭玉が1個だけ見つかりました!
1個だけか・・・

私たちが採った全て幼虫がシロテンハナムグリだと思っておりました。
しかし現実は違うようですね・・・
途中、飼育ケースの横から蛹室が見えた頃がありました。シロテンよりもかなり
ちっちゃい蛹です・・・
しかも、繭玉での蛹化でなくスリーピングバッグ付きの蛹室を作ってます^^;

スリーピングバッグスリーピングバッグは、
蛹化するときに脱いだ幼虫
の殻を自分のベッド代わり
にして蛹⇒成虫となります!





あれぇ・・・^^;

飼育ケースを掘りおこして出てきた成虫は・・・

【和 名】 セマダラコガネ
【学 名】 Blitopertha orientalis
【産 地】 大阪府泉州

セマダラコガネ04セマダラコガネ01
セマダラコガネ02セマダラコガネ03

触角の先が3本に分かれてて、なかなかおもしろいコガネムシですね
この虫をいろいろ調べてみました。
なんと真っ黒ボディーのセマダラブラックが出現することもあるようです!
ブラック系を是非見てみたいですね~♪
雌雄判別は触角の長さのようです。
触角が長い方は♂、短い方は♀です^^

でも、なんで30頭採ったはずの幼虫が、3頭の成虫だけしか羽化できなかったのだろう・・・
その答えは、幼虫のエサは草の根だったからなのです。。
私が与えたのは2次発酵マット・・・よく羽化できたな^^;
成虫のえさは広葉樹の葉らしいのですが、昆虫ゼリーも食いました(笑)

マットを更に深く掘っていくと・・・

ん!?

卵!?・・・

しかも多い・・・(汗)

セマダラコガネ採卵

卵が50個以上もありました・・・採ってきた時より多くなってます(爆)

成虫の羽化した姿を見ようと掘ってみたら、すでに交尾済みで卵を爆産!
おまけに採卵中に、卵⇒幼虫の孵化シーンを見れました^^v

本当! なんぢゃこりゃ~ ですね(笑)
でも、一緒にみていた助手たちにとっては楽しい一時だったようですよ^^

とりあえず孵化したら、幼虫を採集した公園へ戻そうかと思います。
エサがなんの草の根っこか分んないので、全く同じ場所へ

でも少量だけ飼育にチャレンジしてみようかな?・・・セマダラブラックを目指して(爆)
スポンサーサイト

theme : 昆虫飼育
genre : ペット

2008-06-29(Sun)

タランドゥス♂初羽化! トラノオ開花♪

どうも~ ^o^ノ

梅雨ですね~ ジメジメして暑い日が続きます^^;
虫の卵管理を気を付けないとカビが生えちゃいますよ
我が家ではカビにやられてたので・・・(大汗)

【トラノオ開花♪】

この前、ご紹介したトラノオというマイナスイオンを吐き出す植物ですが、
見事に開花しました

【和 名】 アツバチトセラン(厚葉千歳蘭)
【学 名】 Sansevieria trifasciata
別名 サンセベリア、トラノオと呼ばれる

2~3年ぶりに花が咲きました^^
部屋中、とても甘い香りが漂っております。。
水滴のような蜜も甘くて美味しいですよ~
息子と一緒に蜜をペロリ(笑)
トラノオ開花01トラノオ開花02
トラノオ開花03トラノオ開花04

実は、このマイナスイオン発生植物を虫棚の横に6鉢も置いております!
しかも1鉢に約80cmの立派なトラノオが約5本ずつ生えております(笑)
我が家のロフトは物凄いジャングル状態ですね~
虫へのマイナスイオンの効能は??(爆)


さて、虫っす

【タランドゥス♂初羽化!】

我が家で初めてタランドゥスオオツヤクワガタの♂が羽化しました

はんちょさん印
【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 F2
No.4
割出日 :2007.11.10 200ccプリンカップ(カワラ菌)
2007.12.16 13g 1100ccカワラ菌糸ボトルへ投入
2008.01.17 19g 自家製スーパーカワラボンバー1900に交換
2008.02.10 21g 3ヶ月目の測定
2008.02.23 21g 自家製スーパーカワラボンバー1900に交換
2008.03.05 17g ボトルの蓋をかじってたので取り出し測定
2008.05.10 蛹化
2008.06.26 羽化

初タラオス02初タラオス03
初タラオス01初タラオス04

完品の状態で羽化しました!
幼虫時の最終測定で17gだったので、チビタラ確定かと思っておりましたが、
現時点でなんと71mm
縮んでも68~69mmくらいでしょうか^^
思ったより立派な大顎だったので、とても嬉しいっす

はんちょさん!譲って頂いたタラ全て完品羽化しましたよ
初めてのタラ飼育を挑戦させて頂き感謝しております^^
♀47mm
♀48mm
♀48mm
♂70mm前後
めっさ ハーレムですけど・・・(笑)
レイシ材とカワラ菌が大変そうだな~^^;
はんちょさん・・・爆産したら里帰りしてもOK!?(笑)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-28(Sat)

我が家の新しい仲間♪ レギウス&特殊色パプ

どうも~ ^o^ノ

本日は、毎年恒例の田んぼへ『カブトエビすくい』に行ってまいりました
途中、雨が降ってきましたが、子供たちはカブトエビに夢中だったので結構濡れました^^;
「あと1匹だけ・・・」が長い長い(笑)
カブトエビすくいカブトエビすくいということで
100均で買った小さな網を
使ってすくってますが、
手で直接捕まえた方が効率
良さそうです(爆)
このカブトエビの卵は乾燥に
強いですよ~
田んぼがカラッカラに乾燥しても大丈夫です^^
また来年のこの時期、田んぼに水が入る頃に孵化します。
田んぼの乾燥した土を取ってきて、飼育ケースにその土と水を入れてやると
約1週間くらいで小さなカブトエビが孵化します
不思議ですよね~
一度、お子様と一緒に飼育を楽しんでみてはいかがでしょうか


さて、虫っす

昨日、白三さんとこのプレ企画で奇跡的に当選しましたクワ達が届きました
赤レギの幼虫が当選したのですが、たかパパさんのご好意でパプ幼虫と交換して
頂きました ありがとうございます!!

パプキンブラック血統 初令4頭
パプキンブルー狙い血統 初令3頭
(全て6/14割出しのCBF2)
パプ特殊色01

念願の特殊色血統・・・どんな色のパプが出てくるか楽しみです♪

あと、おまけまで頂きました!!
凄すぎて、おまけレベルではありません(爆)
使用済みのレギウスオオツヤクワガタ ペアですが、大きいんですよ~

【和 名】 レギウスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus regius
【産 地】 カメルーン産

♂データ
レギウス01レギウス02
レイウス03レギウス04
【累 代】 CBF1
【体 長】 78mm
【羽 化】 2007年3月上旬

♀データ
レギ材入り02レギ材入り01
【累 代】 CBF1
【体 長】 48mm
【羽 化】 2007年3月下旬
♀本体はレイシ材の中に穿孔しております
割出しまでできるセット・・・感激です

羽化して1年以上経っているペアですが、元気一杯です^^
白三さんの愛情が行き届いている個体ですね~♪
最後まで大事に飼育させて頂きますね!

助手のコーキィ&ナッチィも大喜びでした!
白三さん ありがとうございましたm(_ _)m

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-27(Fri)

スマトラオオヒラタ菌糸交換♪

どうも~ ^o^ノ

いきなり虫っす

【スマトラオオヒラタ菌糸交換♪】

はんちょさん印
【和 名】 スマトラオオヒラタ
【学 名】 dorcus titanus titanus
【産 地】 リアウ産
【親 虫】 ♂65mm × ♀41mm
【累 代】 F2


【1頭目】
割出日 2008.02.03
1回目  初令 2008.02.03 200ccプリンカップ(380菌床)
2回目  2令  2008.04.02 500cc(380菌床)
2回目  3令  2008.06.26 1900cc(オオヒラタケ菌)
体重:29g
スマトラ2号


【2頭目】
割出日 2008.02.03
1回目  初令 2008.02.03 200ccプリンカップ(380菌床)
2回目  2令  2008.04.02 500cc(380菌床)
2回目  3令  2008.06.26 1100cc(オオヒラタケ菌)
体重:13g
スマトラ3号


【3頭目】
割出日 2008.03.25
1回目  初令 2008.03.25 200ccプリンカップ(380菌床)
2回目  2令 2008.06.26 1900ccブロー オオヒラタケ菌
      体重測定忘れ・・・^^;

寝不足でボーっとしてたら、写真も体重測定も忘れてました^^;

ブログ記事も手抜きですね・・・睡魔には勝てません。申し訳ないっす^^;

目指せ!90mmUP

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-26(Thu)

伊賀○参上! 虎の尾開花目前♪

どうも~ ^o^ノ

我が家で育てている・・というより放置している観葉植物があります
トラノオ(サンセベリア)という、マイナスイオンを出す植物で有名となった
観葉植物です♪
このトラノオですが、我が家では2~3年に1回だけ花を咲かせます。
どうやら今年は開花する年のようですね!
トラノオ花01今は蕾を付けた段階です。
夜に開花するらしいですね^^
写真をみると蕾の下に水の玉が付いている
のがわかると思います。
これ、蜜なんですよ
なめると非常に甘いのです
開花すると甘い香りが部屋中に広がります!
家内はこの香りが苦手なんでボヤいてますけどね^^;


さて虫っす

【伊賀○参上!】

陽菜詩さんのプレ企画で当選させて頂きました80さん協賛の
伊賀○の♂が無事に羽化しました
これでペアが揃いました!!

80さん印 伊賀丸
【和 名】 オオクワガタ
【学 名】 Dorcus Hopei Binodulosus
【産 地】 三重県
【累 代】 F3
【親 虫】 ♂76mm(F2)、♀44mm(F2)
【性 別】 ♂
2007・08.26 割出し
2008.01.03 我が家へ到着 3令15g
2008.06.19 羽化
サイズ 63mm

伊賀丸01伊賀丸04
伊賀丸06伊賀丸08
小型の羽化となってしまいましたが、大顎が横に張り出しておりカッコイイです♪
横幅も結構ありますね~

我が家の能勢産と比べると違いが分ります^^
産地違いでここまで違いが分ったのは初めてです!
左:能勢64mm      右:伊賀63mm
①国オオ64mm伊賀丸01

伊賀○の次世代が非常に楽しみです

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-25(Wed)

ニジイロクワガタ羽化ったが・・・

どうも~ ^o^ノ
最近曇りがちなので朝は涼しいですね~^^

いきなり虫っす


【ニジイロクワガタ羽化ったが・・・】

今回2頭目のニジイロ♂の羽化です

【和 名】 ニジイロクワガタ No.2
【学 名】 Phalacrognathus muelleri
【親 虫】 ♂ 62mm ♀41mm
【産 地】 オーストラリア クイーンズランド ケアンズ産
【累 代】 F6
2007.10.01 オオヒラタケ800cc投入
2008.01.18 16g ♂ オオヒラタケ1100cc投入
2008.06.19 羽化 56mm

ニジイロNo2羽化01

なかなか立派なオスですが・・・・

ニジイロNo2羽化02


お尻の所が少し開いております・・・・
少し開いててもブリは大丈夫そうかな?
絆創膏貼った方がいいのでしょうか?^^;

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-24(Tue)

オオクワ羽化ラッシュ♪ (♂編)

どうも~ ^o^ノ

朝、窓を開けると涼しくて気持ちいい空気が部屋に入ってきました
心地よい朝です!
これがお昼になるにつれ、どんどん暑くなるんですよね・・
常温で飼育している虫にとっては、温度変化が大きいので負担が大きいの
かな~


さて、虫っす

【オオクワ羽化ラッシュ♪ (♂編)】

オオクワガタがどんどん羽化しております♪
今回は最近羽化した♂達を紹介します^^

【和 名】 オオクワガタ 性別:♂
【学 名】 Dorcus hopei binodulosus
【産 地】 大阪府豊能郡能勢産
【累 代】 WF2

①国オオ64mmサイズ:64mm
親:70mm×42mm
幼虫時の最終体重:20g
2008年6月中旬羽化




②国オオ68mmサイズ:68mm
親:74mm×42mm
幼虫時の最終体重:21g
2008年6月中旬羽化




③国オオ62mmサイズ:62mm
親:74mm×42mm
幼虫時の最終体重:14g
2008年6月中旬羽化




④国オオ68mm羽化不全サイズ:68mm 羽化不全^^;
親:69mm×41mm
幼虫時の最終体重:19g
2008年6月中旬羽化




⑤国オオ70mmサイズ:70mm
親:74mm×42mm
幼虫時の最終体重:19g
2008年6月中旬羽化




⑥国オオ70mmサイズ:70mm
親:69mm×41mm
幼虫時の最終体重:20g
2008年6月中旬羽化




⑦国オオ69mmサイズ:69mm
親:69mm×41mm
幼虫時の最終体重:22g
2008年6月中旬羽化




3番目の子は、まだ赤い・・・掘るのが早すぎました^^;
ダメね~

羽化不全の子は、私の管理不足によるもの・・・
菌糸がかなり劣化していたため蛹室の状態が最悪でした。
どれくらい生きれるかは分りませんが、最後まで飼育したいと思います^^
次回からは管理の徹底を心がけたいです!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-23(Mon)

国産カブトムシ軍団 セット開始♪

どうも~ ^o^ノ

最近、昆虫の実験用アイテムや金魚用の便利アイテムなどを作る
作戦を考えております(笑)
飼育している時に不便に思うことの改善作や、どうすれば楽にできる
か?などですね・・^^;

今、悩んでいることは、パプキンの産卵についてです。実は、実績の
あるセット方法でも失敗が続いております・・・
今回は3セットともボウズでした・・
何か原因があるはずです!
何としても解明して次に繋げたいと思います!


さて、本題の虫っす

【国産カブトムシ軍団 セット開始♪】

我が家の国産カブトの産卵セットを4セット用意しました!
・RB×RBペア 1セット
・WW×WWペア 2セット
・BB×BBペア 1セット

レッドアイ産卵セット投入

ケース:コバエシャッター中
マット:マスターズマット
エサ:マスターズゼリー

あとは爆産を祈るのみ!!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-22(Sun)

オオクワ羽化ラッシュ♪ (♀編)

どうも~ ^o^ノ

雨降って湿度が高いので、暑いですね~
湿気が多いと虫達の臭いも強調されますよね・・・^^;
国産カブト成虫の香りが玄関に漂っております(爆)

我が家で飼っているスノーホワイトの体重測定しました♪
肥満が気になるので^^;

【名 前】 ちゅーちゅーちゃん
【俗 称】 ジャンガリアンハムスター スノーホワイト
【和 名】 ヒメキヌゲネズミ
【学 名】 Phodopus sungorus
【分 布】 シベリア~カザフスタン
【性 別】 ♀
【累 代】 不明(笑)

さて、息子達が飼育しているちゅーちゅーちゃんの体重測定結果は?
chuchu01.jpgchuchu02.jpg
chuchu03.jpgchuchu04.jpg

【年 齢】 生後5ヶ月
【体 長】 約80mm
【体 重】
2008.03.21 39g
2008.05.01 46g
2008.06.22 46g      
(±0g)

おぉ~!体重変わってませんね
少し丸いですが、体重的には問題のないと思われます。
今の飼育方法で進めるよう指令を出しました(笑)


さて、虫っす

【オオクワ羽化ラッシュ♪ (♀編)】

オオクワガタがどんどん羽化しております♪
今回は最近羽化した♀達を紹介します^^
すみません・・数が多いので詳細データは省略させて頂きます。

【和 名】 オオクワガタ 性別:♀
【学 名】 Dorcus hopei binodulosus
【産 地】 大阪府豊能郡能勢産
【累 代】 WF2

44mm
②オオメス44mm

45mm 上翅にディンプルあり
③オオメス45mm

46mm
④オオメス46mm

42mm
⑥オオメス42mm

46mm
⑦オオメス46mm

♂、♀ともに蛹化不全の個体が6頭もいました・・・
中には前蛹なのに大きな幼虫も・・・いずれも底に蛹室を作って★った模様。
とても悲しいです
まだ底に蛹室を作っている幼虫が2頭いたので、羽化した個体が使用していた蛹室
へ入れ替えしました^^
無事に蛹化してくれるといいのですが・・

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-21(Sat)

ナッチィ式 人工蛹室♪(子供が作った人工蛹室で羽化)

どうも~ ^o^ノ

本日はブログを書いてから出勤します^^;
なので朝から虫たちのエサ交換しました。
50個入りのゼリー袋が3日でなくなる・・・
これからバンバン羽化してくるのに(爆)
ゼリー貧乏確定!!

この前、子供から大人まで楽しめそうな図鑑を購入しました

学研 原色ワイド図鑑
原色ワイド図鑑

この中で私が使うのは・・・

これです(笑)
カブクワ飼育セット♪  菌類、昆虫、飼育
カブクワ飼育セット

いろいろ調べるのに便利ですね^^

昨日、職場で見たことのない虫を発見したので、帰宅して図鑑で調べました。
結果、クサカゲロウの幼虫でした!
クサカゲロウの幼虫はウスバカゲロウの幼虫のアリジゴクにそっくりです。
アリジゴクは地中にいますが、このクサカゲロウの幼虫は歩き回りエサ虫
を捕獲します。
歩くアリジゴクって感じですね~
早速役立ちました


さて、虫っす

先週、息子たちに作らせた人工蛹室を使うときがやってきました!
オオクワガタのメスが蛹室を作ることができず、マット上で蛹化しました^^;
早速、ナッチィの作った人工蛹室に投入です^^
人工蛹室づくり04右の穴が開いた蛹室です(笑)
うまくいくかな・・・^^;





なんか、底に穴が開いているので蛹が安定してますね
人工蛹室へ

そして羽化
羽化時の水分が全て底に流れ落ちるので、底が水浸しになることは
ないようです
ナッチィ式の蛹室、思わぬ効果がありましたね!
まるで洋式トイレやな・・・(爆)
偉いぞ!職人ナッチィ
穴の開いた蛹室をチョイスした理由は特にありません。
ナッチィに喜んでもらいたかった!それだけですね(笑)
人工蛹室で羽化

蛹室を作成したナッチィは大喜びです♪
次も頼むぞ~

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-20(Fri)

ホクロだらけ幼虫が羽化♪(オオクワガタ♂)

どうも~ ^o^ノ

蒸し暑いですね~^^;
エアコンがないと寝苦しいです。
カブクワ達も同じことを思っていそうですね(笑)

んっ!FC2が進化してますね!
記事を書いている時に自動で下書き保存しているようです
これで、書いた記事が消えた・・・と落ち込むこともなくなりそうですね^^
同じ記事を2回書くのは辛いですからね^^;


さて、虫っす

【ホクロだらけ幼虫が羽化♪(オオクワガタ♂)】

幼虫の時、数箇所にホクロがあったオオクワガタ♂が無事に羽化することが
できました
サビイロカブトでホクロによる羽化率低下が目立っていたので、心配してたの
ですが、奇跡的に完品状態で羽化しました。

【和 名】 オオクワガタ 管理No.26 性別:♂
【学 名】 Dorcus hopei binodulosus
【親 虫】 69mm×41mm(WF1×WF1)
【産 地】 大阪府豊能郡能勢産
【累 代】 WF2
割出日 2007.06.28 クヌギ1次発酵マットで管理
2007.10.03 4g オオヒラタケ800ccボトルへ投入
2008.01・26 19g マスターズマット1400ccボトルへ投入
2008.06上旬 羽化
2008.06.20 成虫をボトルから掘り出し 65mm

No26_65mm.jpg
ボディに凹みがなく綺麗な個体です
幼虫の時にホクロを発見しても、まだ希望があることを証明できました
このオオクワは、成長期に菌糸800ccを1本食わせただけで、あとはマット飼育です。
菌糸をあまり使用しなくても、そこそこ大きくなるもんですね~

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-19(Thu)

マイギネス更新♪ オオクワ♀

どうも~ ^o^ノ
オオクワガタの羽化ラッシュです
期待できる大きな幼虫ほど、羽化失敗や蛹化失敗になりやすいようです^^;
人工蛹室に入れたほうがよかったのだろうか・・・??


さて、本題の虫っす

【マイギネス更新♪ オオクワ♀♪】

能勢産オオクワガタ♀ですが、ボトルを掘ってみたところ
マイギネス更新の、48mmがでした^^

【和 名】 オオクワガタ 管理No.なし 性別:♀
【学 名】 Dorcus hopei binodulosus
【親 虫】 70mm×42mm(WF1×WF1)
【産 地】 大阪府豊能郡能勢産
【累 代】 WF2
割出日 2007.06.22 オオヒラタケ850ccに投入
2007.10.03 9g  2本目オオヒラタケ800ccに交換
2008.06上旬 羽化
2008.06.19 成虫をボトルから掘り出し 48mm

1オオクワ48mm
50mmには届いてませんが結構大きいです^^v

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-18(Wed)

オオクワ♀ マイギネスサイズ♪

どうも~ ^o^ノ

昨日は、たまには息抜きということで、仕事を終わった後、甲子園へ
プロ野球(阪神×楽天 戦)を見に行きました^^
1塁側アルプス席です
試合の結果は5-3で阪神の逆転勝利です
(ちなみに阪神ファンです^^v)
甲子園01甲子園02
甲子園03甲子園04



さて、虫っす

【オオクワ♀ マイギネスサイズ♪】

能勢産オオクワガタの♀が6月上旬に羽化しました
ボディの赤みがなくなったので、ボトルを掘ってみたところ
マイギネスの46mmでした^^

【和 名】 オオクワガタ 管理No.なし 性別:♀
【学 名】 Dorcus hopei binodulosus
【親 虫】 69mm×41mm(WF1×WF1)
【産 地】 大阪府豊能郡能勢産
【累 代】 WF2
割出日 2007.06.21 オオヒラタケ850ccに投入
2007.10.14 10g  2本目オオヒラタケ800ccに交換
2008.06上旬 羽化
2008.06.18 成虫をボトルから掘り出し 46mm

オオクワメス46mm

これから羽化するメスは、もっと大きなサイズで出てきて欲しいですね

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-17(Tue)

赤いのにオオクワ掘っちゃった♪

どうも~ ^o^ノ

いきなり虫っす

【赤いのにオオクワ掘っちゃった♪】

羽化して間もないオオクワ成虫ですが、体が固まるのを待つことができず・・・
掘っちゃいました~♪  (大汗)

【和 名】 オオクワガタ 管理No.1 性別:♂
【学 名】 Dorcus hopei binodulosus
【親 虫】 74mm×42mm(WF1×WF1)
【産 地】 大阪府豊能郡能勢産
【累 代】 WF2
割出日 2007.06.22
1本目オオヒラタケ850cc 2007.08.28 15g
2本目オオヒラタケ1400cc 2007.11.27 19g
3本目マスターズマット1400cc 2008.01.03 18g
2008.06.14 羽化
2008.06.17 成虫をボトルから掘り出し 72mm

オオクワオス72mm
親を越えれなかったのですが、最後に少し伸びてくれたようです

【和 名】 オオクワガタ 管理No.5 性別:♀
【学 名】 Dorcus hopei binodulosus
【親 虫】 70mm×42mm(WF1×WF1)
【産 地】 大阪府豊能郡能勢産
【累 代】 WF2
割出日 2007.06.20
1本目オオヒラタケ850cc 2007.08.28 10g
2本目オオヒラタケ1400cc 2007.12.02 11g
3本目マスターズマット1400cc 2008.01.14 11g
2008.06.14 羽化
2008.06.17 成虫をボトルから掘り出し 45mm

オオクワメス45mm
母親越えですね^^v

まだ掘りたいけど・・・我慢我慢(笑)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-16(Mon)

タランドゥス羽化 第3号♪

どうも~ ^o^ノ

昨日、地元の山へホタルを見に行きました
家内も息子もホタルを見るのが初めてだったので喜んでおりました
でも私が幼い頃に見たホタルとは全く違いましたね^^;
ホタルより人の方が多いっすよ~(爆)

私は幼い頃、富山県の田舎の方に住んでおりました。
田んぼと用水路しかない場所で、あたり一面に何万ものホタルが飛び交い、
虫網を一振りで10以上捕れた記憶があります^^
ホタルを満タンに入れた虫かごを、家の庭で全開し全て放した時は嬉しかったな・・
家の庭と隣の庭との間に小さな川が流れてたので、そこで繁殖できました(笑)


さて、虫っす

【タランドゥス羽化 第3号♪】

はんちょさん印の3頭目のタランドゥス♀が羽化しました
羽化したのは先週で、そろそろ固まってきたので掘り出してみました^^

はんちょさん印
【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 F2
No.3
割出日 :2007年11月10日 200ccプリンカップ(カワラ菌)
2007.12.16 11g 1100ccカワラ菌糸ボトルへ投入
2008.01.27 17g 1100ccカワラ菌糸ボトルの交換
2008.02.21 15g 1100ccカワラ菌糸ボトルの交換
2008.06.08 羽化 48mm

タラメス3号01タラメス3号02
体長は48mmですが、結構厚みがあります^^
はんちょさん印のタラは、あと♂1頭だけですね^^
幼虫最終体重17gの♂ですが・・・私の初♂羽化となります!
なんとか無事に全羽化して欲しいです

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-15(Sun)

掘っちゃった^^;

どうも~ ^o^ノ

本日、今月分の小遣いで購入した虫飼育アイテムが届きました

今月のアイテムオオヒラタケ1100ccボトル:21本
コバエシャッターミニ:10個
ゼリーカッター(ゼリーの蓋を十字に切るもの)
ゼリースプリッター



毎月の飼育用品の買い物が楽しみです
コバエシャッターミニは、いくつあっても足りませんね(笑)


さて、虫っす

【掘っちゃった^^;】

昨年の8月に850ccボトルに投入してから、完全放置の国産ノコギリクワガタ。
ボトルから見える蛹室を傾けても蛹が転がってこないことを確認しました。
『これは羽化してる!!』
通常なら、まだ蛹だと分っていれば、緊急でない限り滅多に掘らない私ですが、
羽化しているだろうと勘違いして掘ってしまいました^^;

【和 名】 ノコギリクワガタ
【学 名】 Prosopocoilus inclinatus
【産 地】 和歌山県紀北産
【累 代】 WF1
【親 虫】 ♂57mm ♀30mm
割り出し日 :2007.8.11
<飼育環境>
 温度: 常温にて飼育
 容器: PPボトル850cc
 マット: フ○ーテック Fマット(水分かなり多めのドロドロ状態)
途中のマット交換なし
ノコギリ蛹10ヶ月も放置してたのですが^^;
立派な水牛の大顎になってくれそう
です^^





緊急のため、人工蛹室を作成・・・
人工蛹室慣れない人工蛹室・・・
これでいいのかな?
なんかデカいような・・・
コバエシャッターミニで
管理してます。


この一連の作業をヨダレを垂らして見ていた助手達・・・^^;

マンタ親父 「コーキィ、ナッチィ~ 蛹のおうちを作ってみるか~?」
助手達は声をあわせて 「作りたい~♪」

ってことで、余ったオアシスを使って人工蛹室づくりをやらせました

人工蛹室づくり02助手 コーキィ
作業は早いが何事も雑(笑)
ブロックづくりに関しては大人並!





人工蛹室づくり03助手 ナッチィ
作業は慎重で丁寧だが、スプーンの
使い方が微妙・・・(笑)
絵を描かせたら細かい色まで再現!



【オアシス製作の結果】

人工蛹室づくり04左がコーキィ作
雑な割には丁寧にできている。

右がナッチィ作
掘りすぎて底に穴が・・・
形はキレイなだけに残念!


なんか使えそう
今度、機会があれば使ってみよう

虫飼育にも芸術が大事やね

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-14(Sat)

たまご

どうも~ ^o^ノ

我が家の国産オオクワ達の羽化ラッシュが始まりました
まだボディーが真っ赤なので、しばらく放置です^^;
早く掘りたい~(笑)


さて、たまごっす

【元木ホワイトアイ】
4月30日に割出した元木ホワイトアイの赤い卵12個ですが、結局1頭しか
孵化しませんでした・・

ヨード卵光
卵にはまだ張りもあり、プリプリしているのですが、1ヶ月半経っても孵化しない
ので★ってますね・・・残念^^;
赤くなった卵の孵化率:8%

【タランドゥスオオツヤクワガタ】
【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 CBF1
 ♂ 74mm(RYUさん血統)
   羽化日:2007.11.10

 ♀ 50mm(白三さん血統)
   羽化日:2007.8.31

2008.05.30 割出し(グリーンエッグを採卵)
2008.06.07 4孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理
2008.06.09 5孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理
2008.06.10 1孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理
2008.06.13 1孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理

タラ孵化11

あとラスト1個で全孵化ですが・・・

これ見てください^^;
目玉の親父

卵の入ったプリンカップを落とした翌日から『目玉のおやじ』に・・・
多分★っぽいですね^^;
とりあえず、しばらく様子を見ますが。。

気を取り直して、次頑張ります!!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-13(Fri)

我が家の新しい仲間たち♪ レギウスオオツヤクワガタ

どうも~ ^o^ノ

いきなり虫っす

【我が家の新しい仲間たち♪ レギウスオオツヤクワガタ】

昨日、涙で♪さんからプレゼントが届きました
涙で♪さん ありがとうございました。
大事に飼育させて頂きます^^

【和 名】 レギウスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus regius
【産 地】 カメルーン産
【累 代】 CBF2不明 CBF1??
まんじくん血統のSSレギ × ぴょんさん血統のレギ
(兄弟は80mmUP)

レギウス幼虫3頭いただきました^^
5/23 5/27と記載されておりました。
多分、割出し日と菌糸投入日でしょう!




将来が楽しみな血統が来ました^^
大型作出できるよう頑張ります!!!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-12(Thu)

DHヘラクレス 奇跡の復活♪

どうも~ ^o^ノ

雨・・・湿度UP・・・室温30℃ ^^;
暑いですね~
幼虫達の積算温度が急激に上がっております
DHヘラクレスの♂も早期羽化するかもしれませんね・・・


さて、虫っす

【DHヘラクレス 奇跡の復活♪】

2月に、たった1週間で原因不明の-23gスーパーダイエットをやっちゃった
DHヘラクレスですが。。。

なんと奇跡の復活しました

【和 名】 ヘラクレスオオカブトムシ
【学 名】 Dynastes hercules hercules
【産 地】 グアドループ
【累 代】 CBF1
♂ 親 :147mm a□teさん 超極太血統
♀ 親 :72mm 極太美麗血統
孵化日 :9月上旬~中旬

ヘラヘラNo01_108gNo.1 ♂
2007.12.05  42g(コバエシャッターミニ)
2008.01.30  96g(コバエシャッター中)
2008.02.14 102g(コンテナBOX大)
2008.02.21  79g(-23gのスーパーダイエット)
2008.03.15  90g(コバエシャッター中)
2008.06.12 108g(コバエシャッター中)

なんとか体重を取り戻しました
このダイエットがなければ、かなりの数字が出てたでしょうね ^^

体の色もだいぶ黄色くなってまいりました・・・
これからの伸びは少なそうですが、一応120g目指して頑張ります!!。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-11(Wed)

タラ孵化順調@2 コクワ羽化

どうも~  ^o^ノ

最近、ブログの記事を深夜に書いて、18時ジャストにアップするよう
予約投稿しております。。
深夜に虫さんの世話をして、その時の記事を深夜にアップすることが
ちょっと寂しかったので・・(笑)


さて、虫っす

【タラ孵化順調@2 コクワ羽化】

タラのグリーンエッグが、また1個孵化しました

【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 CBF1
 ♂ 74mm(RYUさん血統)
   羽化日:2007.11.10

 ♀ 50mm(白三さん血統)
   羽化日:2007.8.31

2008.05.30 割出し(グリーンエッグを採卵)
2008.06.07 4孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理
2008.06.09 5孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理
2008.06.10 1孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理

タラ初令10
あと残り2個です^^
なんか嬉しくてグリーンエッグを眺めていたら、卵入りプリンカップを1m下
の床へ落としてしまいました・・・ショック!
大丈夫かな・・・??
無事に孵化することを祈るしかないですね^^;


次はコクワガタです
2007年の秋に割出ししたコクワガタが無事に2頭羽化しました^^v

【和 名】 コクワガタ
【学 名】 Dorcus rectus rectus
【産 地】 大阪府泉州産
【累 代】 WF2
【親 虫】 ♂50mm(WF1) ♀34mm(WF1)
【エピソード】 長男コーキィが幼稚園で捕まえてきたコクワ(WILD)の子孫です。
         コーキィの初クワ捕獲♪ 

コクワ29mm【性 別】 ♀
【体 長】 29mm
2007.09.09 割出し
PP850ccボトルに1次発酵MATを詰めたもので管理
2008.05 羽化



コクワ28mm>【性 別】 ♀
【体 長】 28mm
2007.10.14 割出し
PP850ccボトルに1次発酵MATを詰めたもので管理
2008.05 羽化



♀を2頭ゲットです
残りのボトルに♂がいるでしょうか・・・
なんとか累代したいのですが^^;

他のボトルはまだ幼虫のようです^^

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-10(Tue)

孵化率上昇中!タランドゥス

どうも~ ^o^ノ

最近、カブト系の羽化が多かったせいか、ゼリーの消費スピードが早いです^^;
エサやり

ゼリー貧乏ですね・・・(爆)


さて、本題の虫っす

【孵化率上昇中!タランドゥス】

マンタ式エッグ管理法ですが、(←図々しくも名前を付けちゃいました 汗)
順調に孵化率を上げていっております

【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 CBF1
 ♂ 74mm(RYUさん血統)
   羽化日:2007.11.10

 ♀ 50mm(白三さん血統)
   羽化日:2007.8.31

2008.05.30 割出し(グリーンエッグを採卵)
2008.06.07 4孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理
2008.06.09 5孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理

タラ初令05タラ初令06タラ初令07
タラ初令08タラ初令09

一気に5頭も孵化しました
あと残り3頭の孵化で全孵化です
あとは祈るだけです
お願い!孵化して~♪

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-09(Mon)

初羽化♪ ニジイロクワガタ♂

どうも~ ^o^ノ

昨日は、よく晴れていたので大量にたまっていた使用済み飼育ケース
&菌糸ビンを庭で洗いました
洗わなきゃいけない飼育ケースや菌糸ビンをためると、後々たいへんに
なりますよ(爆)

昨年の秋頃に組んだエンマコオロギ飼育セットを玄関に置いているのですが、
全く幼虫が出てくる気配がなかったので、ケースを洗おうを蓋を開けると・・・
エンマコオロギ1令幼虫01
エンマコオロギめっちゃ湧いてる!!
見た感じで50頭の1令幼虫がいました^^;
とりあえずブリード成功 ^o^v
3週間ほど前、ケース内に入れていた産卵用黒土がカラッカラに乾燥していたので
水を足してみました^^
おそらく、この水がきっかけだったのでしょうね^^
冬の間、完全に乾燥した土の中で卵はしっかり生きていたと言うことですね
すごいタフな卵ですね!


さて、本題の虫っす

【初羽化♪ ニジイロクワガタ♂】

実は、ニジイロクワガタの♂はまだ羽化したことがなかったんですよ^^;
6月1日に羽化し、我慢しきれず6月3日に成虫を掘り出しました!!

【和 名】 ニジイロクワガタ No.3
【学 名】 Phalacrognathus muelleri
【親 虫】 ♂ 62mm ♀41mm
【産 地】 オーストラリア クイーンズランド ケアンズ産
【累 代】 F6
2007.10.01 オオヒラタケ800cc投入
2008.01.18 16g ♂ オオヒラタケ1100cc投入
2008.06.01 羽化 55mm

ニジイロ羽化
まだ早かったね・・足の動き鈍いです^^;

蛹室を掘ったので、これからはペパーレット管理です^^
ニジイロ乾燥
体を乾燥させているのですが、コロンボーを枕に仰向けに
なっておりました(爆)

早く休眠終わってブリしたいです!!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-08(Sun)

初孵化です♪ タランドゥス

どうも~ ^o^ノ

次男ナッチィの誕生日プレゼントとして没収されたマグカップですが、
かなり気に入っているようで、食卓の自分の場所に飾られています
なんか使うのが勿体ないようですね(爆)

本日、庭のオオカマキリを見に行きました
2週間前に見た時より、4倍ほど大きくなり色も茶色⇒緑色に変化しておりました
成長が早い時期のようです
庭の草木にはエサとなる小さな蛾などが豊富なので、もっと大きくなるでしょうね
    【現在】         【2週間前】
オオカマキリ幼虫02オオカマキリの幼虫



さて、本題の虫っす

【初孵化です♪ タランドゥス】

5/30に割り出したタランドゥスの卵4個が無事に孵化しました
タラの孵化は初めてなんで、少し興奮気味の私です(爆)
グリーンエッグ管理←5/30割出し時の写真
 我流ペパーレット管理法





孵化したのでペパーレットだけを取り除くと
こんな感じで幼虫ゲットです
幼虫GET

取り出したペパーレットは成虫管理用に使用します
残ペパーレット

ん!? 取り出した幼虫はどのように管理したらいいの?(爆)
カワラ菌糸へ投入!?
初歩的なところで疑問が・・・(笑)

早速、まんじ師匠に初令幼虫の扱いについて教えて頂きました^^
最初は菌糸に巻かれる可能性があるので、最初の1~2週間は発酵マットでの
飼育がベストとのことです!
まんじさん ありがとうございました

パプキン産卵セットで余った1次発酵マットが手元にあったので、これを使用します^^
使用した発酵マット : フ○ーテック スーパー微粒子Max Mat

【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 CBF1
 ♂ 74mm(RYUさん血統)
   羽化日:2007.11.10

 ♀ 50mm(白三さん血統)
   羽化日:2007.8.31

2008.05.30 割出し(グリーンエッグを採卵)
2008.06.07 孵化 1次発酵マット(プリンカップ)にて管理

タラ初令01タラ初令03
タラ初令02タラ初令04

最初に穿孔した箇所の卵4個が同時期に孵化しました
あと残り8個の卵は数日後に穿孔した時の卵なので、まもなく孵化しそうですね
どうか無事に孵化してちょーだい

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-07(Sat)

カラフルな国カブ達♪(羽化した国カブ達の紹介)

どうも~ ^o^ノ

やっと休日になりました~ ・・が家で仕事をやっております^^;
でもゆっくり睡眠がとれたので元気一杯です!!
先週は平均睡眠時間が1.5h~2hだったのでちょっとヤバかったです(笑)
昨日は、次男ナッチィの5歳の誕生日でした
私がボーっとしてたので、写真も撮れておりません(汗)
回天さんのプレ企画で当選したマグカップですが、ナッチィの希望により
誕生日のプレゼントとなってしまいました・・・
大事に使ってね・・・(笑)


さて、虫っす

【カラフルな国カブ達♪(羽化した国カブ達の紹介)】

昨日、羽化しました国産カブトムシを紹介致します。
(昨日は、眠くて眠くて・・詳細まで書けませんでした^^;)

すべての国カブが写真&データ付きなので長くなってしまいました(笑)

【和 名】 国産カブトムシ(大型赤カブト血統)
【学 名】 Allomyrina dichotoma septentrionalis
【産 地】 大阪府泉州産
【累 代】 WF2
【眼 色】 BB

BB80mm.jpgNo.1 ♂
2007.08上旬 孵化
2007.11.15 37g
2007.12.30 38g
2008.03.19 40g
2008.05.下旬 羽化 80mm
今年も80mm出ました!


BB74mm.jpgNo.2 ♂
2007.07中旬 孵化
2007.11.15 35g
2007.12.30 32g
2008.03.19 32g
2008.05.下旬 羽化 74mm
飛び立つ瞬間です(翅パカではございません 爆)


BB51mm.jpgNo.3 ♀
2007.08上旬 孵化
2007.11.15 22g
2007.12.30 26g
2008.03.19 28g
2008.05.下旬 羽化 51mm
たくさん産んでくれそうです^^



mikipapaさん印の国カブ(ホワイトアイ)無事に羽化しましたよ

【和 名】 国産カブトムシ(ホワイトアイ)
【学 名】 Allomyrina dichotoma septentrionalis
【産 地】 不明
【累 代】 F3
【眼 色】 WW

WW73mm_pink01.jpgNo.1 ♂
2007.11.16 26g
2007.12.29 29g
2008.03.20 30g
2008.05.下旬 羽化 73mm
眼はピンク色です


ww47mm_wh02.jpgNo.2 ♀
2007.11.16 16g
2007.12.29 20g
2008.03.20 19g
2008.05.下旬 羽化 47mm
眼は白色です


ww50mm_pink03.jpgNo.3 ♀
2007.11.16 21g
2007.12.29 24g
2008.03.20 24g
2008.05.下旬 羽化 50mm
眼はピンク色です


WW73mm_pink04.jpgNo.4 ♂
2007.11.16 25g
2007.12.29 28g
2008.03.20 29g
2008.05.下旬 羽化 73mm
眼はピンク色です


ww48mm_pink05.jpgNo.5 ♀
2007.11.16 20g
2007.12.29 24g
2008.03.20 24g
2008.05.下旬 羽化 48mm
眼はピンク色です


赤眼&赤ボディ 我が家で期待の血統です
【和 名】 国産カブトムシ(レッドアイ血統)
【学 名】 Allomyrina dichotoma septentrionalis
【産 地】 阿古谷産
【累 代】 CBF1
【眼 色】 RB
【親 虫】 ♂ 阿古谷産のRR
        (赤眼完全固定化、過去数年間すべてレッドアイ)
       ♀ 天然採取した幼虫を羽化させたBB
【孵化日】 2007年7月末

RB03.jpg
11/27 :29g
12/31 :28g
最終体重は測定しておりません。
おそらく40g近くあったと思われます。
2008.05.下旬 羽化 77mm
眼は黒色です


RB51mm.jpg
11/27 :20g
12/31 :22g
最終体重は測定しておりません。
おそらく30g近くあったと思われます。
2008.05.下旬 羽化 51mm
眼は黒色です


RB04.jpg昨年、ビッダで落札した
レッドアイ血統カブト(RB)
です^^
紅のボディ、大きさ共に
いい感じですね!
このペアはRB同士なので
25%の確率でレッドアイの子が生まれてきます^^
次世代が楽しみです^^
レッドアイ作出のため、たくさん産んでもらいましょう!!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-06(Fri)

国産カブト ぜーんぶ羽化♪

どうも~ ^o^ノ

さて問題です
かたつむりの卵を体のどの辺りから産むのでしょうか

家内が次男のナッチィ(4歳)に、この問題を出しました^^
すると!・・・なぜか即答で正解を言い当てました
「なんで知ってるん?」とたずねると、幼稚園の紙芝居で
やってたようです^^;
答えは最後に・・・(笑)



さて、虫っす

【国産カブト ぜーんぶ羽化♪】

クワガタ達にエサをあげていると、虫棚の奥から『ガサゴソ!!ブーーン』
もしや

ジャーーン!!
国カブ


我が家で飼育していた国産カブトのニョロ10頭中10頭が全て羽化しておりました^^
そろそろ蛹かな?・・・な~んて思ってたら、全部羽化しておりました(爆)

過去の記事にもありますが、10頭の内訳は。。。
・BB大型赤カブ血統 ♂2頭 ♀1頭
・WWカブ血統 ♂2頭 ♀3頭
・RB赤カブ血統 ♂1頭 ♀1頭

以上、国産カブトの詳細については後日ということで・・・^^;


問題の答え:かたつむりの首の辺りに生殖器官をもっており、そこから産卵します!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-05(Thu)

グランディス ボトル交換&体重測定♪

どうも~ ^o^ノ

昨日、回天さんのプレ企画で当選しました特製マグカップが到着しました
マグカップのデザインはオオクワガタです^^
カッコイイですね~♪
mag01.jpgmag02.jpgmag03.jpg
mag06.jpgmag05.jpgmag04.jpg

回天さん、デカマンガ家さん 素晴らしいマグをありがとうございました!!
息子達が欲しがりそうなので、子たちが寝静まった時にこっそりとコーヒーでも
飲もうかな^^


さて、虫っす

【グランディス ボトル交換&体重測定♪】

Kenpapaさん印 グランディス幼虫の菌糸ボトルが劣化してきたのでボトル交換しました!

【和 名】 グランディスオオクワガタ
【学 名】 Dorcus grandis grandis
【産 地】 サムヌア産
【累 代】 WF1
2008.01.27 割出し
2008.03.11 我が家へ到着日(800cc菌糸ボトル)
2008.06.05 22g 1400cc菌糸ボトルに投入

グランディス体重グランディスボトル

グランディスの飼育は初めてなので、この体重がどうなのか分りません^^;
無事に羽化できるよう頑張ります

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-04(Wed)

3000ccのスマトラ開封♪

どうも~ ^o^ノ

最近の我が家で流行っている遊びはオセロです
長男のコーキィがお婆ちゃんに買ってもらったオセロ!
単純だけど奥が深いですね^^

何度もゲームを重ねていくうちに、コーキィ(6歳)は攻め方を覚えていきました

そして・・・

【家内 vs コーキィ】
 コーキィの2連勝!

これにはビックリしました(爆)

2連勝なので実力の勝利ですよね(笑)

オセロ!なかなか燃えるゲームです


さて、虫っす

【3000ccのスマトラ開封♪】

2/8にG-POT3000に投入したスマトラオオヒラタの幼虫ですが、4ヶ月放置してた
ので、まずは生きているかどうかチェックする意味でボトルを掘ってみました
♂か♀かも判別できずに3000ccに投入した幼虫・・・どうなっているのでしょうか?

はんちょさん印
【和 名】 スマトラオオヒラタ
【学 名】 dorcus titanus titanus
【産 地】 リアウ産
【累 代】 F2
【割出日】 2007.11.23
2007.12.23 G-POT550ccに投入
2008.02.08 17g G-POT3000ccに投入

ボトルの中から出てきたのは・・・
見た目で でっか!!
早速、体重測定!
52g!!!
スマトラ

この体重なら♂ですよね
4頭譲って頂き、ブヨブヨ病で3頭★になった厳しい状況下で育ったニョロ!
よくぞここまで成長してくれましたToT

生まれて初めてのスマトラが、この1頭です
無事に羽化するよう頑張ります!!!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-03(Tue)

マイペースで穿孔開始♪(タランドゥス)

どうも~ ^o^ノ

梅雨入りですね~ 我が家の雨漏り大丈夫かな・・・
帰宅すると、息子が捕獲したシロテンハナムグリが飼育ケースに入っておりました
シロテンハナムグリ【和 名】 シロテンハナムグリ
【学 名】 Protaetia orientalis submarumorea
【産 地】 マンタ家の庭
【累 代】 WD
【性 別】 ♂


誰じゃ~、新品のマスターズゼリーをあげたのは・・・^^;

【雌雄判別】
シロテン雌雄判別非常に判りづらいですが、写真のように
お尻の先に脹らみがある方が♂です^^






さて、本題の虫っす

【マイペースで穿孔開始♪(タランドゥス)】

白三さん印 タラ♀ 2回目のセットです

【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 CBF1
 ♂ 74mm(RYUさん血統)
   羽化日:2007.11.10

 ♀ 50mm(白三さん血統)
   羽化日:2007.8.31

1回目 卵12個GET

2回目投入
2回目も頑張ってな~


RYUさん印 タラ♀(鬼牙ちゃん)1回目のセットです

【和 名】 タランドゥスオオツヤクワガタ
【学 名】 Mesotopus tarandus
【産 地】 コンゴ産
【累 代】 CBF1
 ♂ 74mm(RYUさん血統)
   羽化日:2007.11.10

 ♀ 44mm(RYUさん血統)
   羽化日:2007.11.10

鬼牙01鬼牙02
穿孔用の穴を開けて、鬼牙ちゃん挿入!

鬼牙03
翌日確認すると、少しずつですが、材を齧っているようです
何とかなりそうですね

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-02(Mon)

パプキン 新しい産卵セット法で♪

どうも~^o^ノ

いきなり虫いきます

【パプキン 新しい産卵セット法で♪】

mahitaさんから、助言がありました『味の素水溶液』での産卵セットを
試して見たいと思います
おもしろいと思ったら直ぐに実行

【和 名】 パプアキンイロクワガタ
【学 名】 Lamprima adolphinae
【産 地】 イリアン・ワメナ産
【累 代】 WF2
同腹同士の交配です。

パプ♂No1羽化05


パプメス02


パプキン 味の素水溶液セット
パプ味の素セットコバエシャッター小
マット:フォー○ック スーパー微粒子タイプ Max Mat
+ 味の素水溶液
ゼリー:マスターズゼリー
マット内にタラで使用したレイシ材
♂も同居させております^^


マンタ印オリジナルブリード系統なんで、気合いが入りますね
頑張れ~!昨年は7頭しか取れなかったので次世代でのリベンジです!!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2008-06-01(Sun)

パプキン リベンジ!

どうも~ ^o^ノ

最近、風邪なんでしょうか・・・頭痛が続く毎日です
ずっと寝込んでたおかげで、少し回復してきたのでブログを更新しました

我が家で15年間愛用していたテレビが、とうとう故障してしまったので新調しました

42型のFull HD プラズマテレビです!
プラズマ01【商品名】 ビエラ
【種 類】 プラズマテレビ
【型 名】 TH-42PZ700SK
【メーカー】 Panasonic
【製造年】 2007年春モデル
【定格消費電力】 498W
【入手日】 2008.05.31

写真は、SDカードにタラのJPEG画像を入れて再生した状態です
このJPEG再生機能の他にもAVCHD動画再生もできる優れものです
AVCHD動画再生:パナソニック製のSDメモリーカード記録方式のビデオカメラで
撮った映像の再生

迫力ある映像とサウンドにともない消費電力が大きいのネックですね^^;
定格消費電力から計算すると1時間10円程度の電気代がかかります。
現在、省エネモードで輝度を最低レベルに下げた状態で動作させているので、
もっと消費電力が減っているはずです


さて、虫っす

【パプキン リベンジ!】

先日、2セットで7頭の幼虫しか採れなかったので、再チャレンジします!!

♂黒系ブロンズ × グリーンオレンジ :ペアリング期間 4/18~4/24
♂黒系ブロンズ × ディープブルー :ペアリング期間 4/25~5/1
この♀2頭を5/31に産卵セットへ再投入しました

パプ2回目セット白三さん 爆産セット
コバエシャッター小
マット:フォー○ック スーパー微粒子タイプ Max Mat
+ レイシ汁 & マスターズマット
ゼリー:マスターズゼリー、奈良○クワバナナゼリー
マット内にタラで使用したレイシ材

ここへ同血統♀を2頭投入しました!!
前回と違う点
・レイシ材が大きい
・レイシ汁を大目に調整
・MaxMatオンリー⇒底5cmをMaxMat、上層をマスターズマットに変更

いっぱい産んでや~♪

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プロフィール

manta0

Author:manta0
幼い頃から虫好きで、この歳になって本格的にカブクワ飼育を始めました。息子たちと一緒に虫取りしてる時が一番の幸せです。

職業:電気の技術屋さん
家族:妻/息子3人
出身地:大阪府
年齢:30代
ペット:ロップイヤー、ミニレッキス、ミドリガメ、虫全般
趣味:お酒、虫飼育、魚釣り、ダイビング(息子が生まれてからはやってませんが・・^^;)

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク1
リンク2

    【白三さんブログ】
    【まんじくんブログ】
    【GACYAPINさんHP】
    【はんちょさんブログ】
    【komachiさんブログ】
    【陽菜詩さんHP】
    【源八さんブログ】
    【ケダさん&アポリーさんブログ】
    【ロンさんHP】
    【まさ29さんブログ】
    【hiropapa777さんHP】
    【mahitaさんHP】
    【回天さんブログ】
    【いすけの父さんブログ】
    【キム兄さんHP】
    【のぶさんブログ】
    【★fumiさんブログ】
    【ぜんさんブログ】
    【黄金鬼鍬太郎さんブログ】
    【IyouさんHP】
チビタラ同盟
バナー
リンクに使用してください!

    【mahitaさん作 ありがとう!】
リンク3

    【モオリーさんSHOP】
RSSフィード
最近のトラックバック
日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。